画像
車検 八尾市 バモス シートベルト警告灯

  • HOME
  • 車検
  • 車検 八尾市 バモス シートベルト警告灯

title

車検 八尾市 バモス シートベルト警告灯

八尾市 バモス シートベルト警告灯 作業事例①

 八尾市 バモス シートベルト警告灯 作業事例①

29年から車検時にメーター内のシートベルト警告灯やエアバックなど警告灯が点灯しっぱなしや、警告灯が付かない車両は車検が通らなくなったので、修理が必要になりました。以前はシートベルト警告灯、ヘッドライト、フォグが点灯していれば車検が通ったのですが、かなり厳しくなりました。

八尾市 バモス シートベルト警告灯 作業事例②

 八尾市 バモス シートベルト警告灯 作業事例②

シートベルト警告灯が付かないのでまず、シートベルト球が切れているのか、シートベルトのバックル側が悪いのか点検していきます。メーターを外す前に、シートベルトのカプラーを外し、車両側の配線を短絡させるとシートベルト球が切れているかどうか分かります。今回は、点灯したのでバックル側を点検していきます。

八尾市 バモス シートベルト警告灯 作業事例③

 八尾市 バモス シートベルト警告灯 作業事例③

バックルを外してみると、配線が抜けていたので修理でいけると思いばらしてみるとスイッチが無い!?
修理が出来ないので、新品のバックルを注文し交換する事になりました。注文する前に、手持ちの解体前に外してあったバックルを付けてみてシートベルト警告灯が付くことを確認しておきました。

八尾市 バモス シートベルト警告灯 作業事例④

 八尾市 バモス シートベルト警告灯 作業事例④

交換後、点灯し、シートベルトを付けると消灯する事を再確認し、シートベルトの作業は終了しました。シートベルト警告灯だとそこまで費用は掛からないですが、ABSやエアバックの警告灯が付きっぱなしだと、故障箇所によりますが高額修理になる場合があるので、走行距離や年式によっては、車検を受ける前に乗り換えのお客様もいています。また、車検をお考えの方はぜひ一度新栄自動車にご相談下さい。

私が責任を持って作業させていただきました

 私が責任を持って作業させていただきました

いつも新栄自動車でお車の点検整備・修理をしていただき誠にありがとうございます。今回もしっかりと責任持って修理をさせていただきました。
何かお車でお困りの事があればぜひご相談ください。

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!